リンクス(LYNX)のキールガードをインストール

フィッシングカヤック

キールって傷がつきやすいですよね。
特に着岸時には、岩、砂浜、コンクリート護岸に突っ込まなくてはならないので、その度に心が痛みますよね。

この度、傷つきやすいキールを保護するためにリンクス(LYNX)のキールガードを取り付けましたので紹介します。
そもそも、キールガードってなに?という話だと思います。言葉の意味は当然わかると思いますが、キールガード自体を自作するのか!?それともキールガードという商品がありそれをインストールするのか!?

早速ご紹介します。

記事を最後まで読まれれば、あなたもきっと欲しくなるはずです!

スポンサーリンク

キールガードとは!?

今日紹介するキールガードの艤装は、キールガード自体を自作するわけではなく、商品として売っているキールガードをリンクス(LYNX)にインストールします。
ここで言う商品として売っているキールガードとは、BerleyProというオーストラリアの会社がリリースしている商品を指します。商品の正式名称は「Bumper Bro Kayak Keel Guard」と言います。

Just a moment...

このキールガードは、カヤックに合わせて形成されています。つまりリンクス(LYNX)であればリンクス(LYNX)用のコンパスであればコンパス用のキールガードがリリースされています。私が確認しただけでも27種類展開されていました。HobieやNativeなど有名ブランドのカヤックであればほぼカバーされていると思います。

「Bumper Bro Kayak Keel Guard」の素材はABS樹脂から作られています。カヤックと同じですね。

リンクス(LYNX)のキールガードについて

今回、友人経由で購入したキールガードがコチラ↓

リンクス(LYNX)の艇形状に合わせて形成されています。見た目は、ブラックオンリーでかっこいい!!

「Bumper Bro Kayak Keel Guard」のインストール方法

インストール方法は、簡単です。接着剤を塗ってリンクス(LYNX)貼り付けて終わりです。
接着剤は、↓がお勧めです!

20ml入りであれば、3つほど準備しておくのが良いです。結構な量を使います。

これでもかと、ボンドを塗っていきます。塗りすぎかも??と思うほどボンドを塗ることがポイントです。「Bumper Bro Kayak Keel Guard」がいくらリンクス(LYNX)専用と言っても、多少、設置面が浮いてしまう箇所があります。ボンドを多く塗っておくことで、浮いてしまった設置面にボンドが充足し、剥がれにくくなります。

インストールすると

インストール後は、こんな感じです↓

かなり綺麗に貼り付けることができます。
サイズ感もぴったりです。

Bumper Bro Kayak Keel Guardの購入方法

オーストラリアに本社があると言うことは、個人輸入しなくては??と思うかもしれませんが。
日本で手軽に購入することができます。Amazon様様ですね!

この商品は、お勧めです。キールに大きな傷がついてしまう前に、インストールしてください!

コメント

  1. Surf Kayak Fish より:

    私もミラージュリンクス購入しました。(円安で大幅値上げとなってしまいましたが!)
    日本に今週ようやく届いて、数日以内に手元に来そうです。
    ブログ拝見して、キールガードもオーストラリアから取り寄せました。
    リンクス届いたら早々に貼り付けてみます。
    ところでPS-611CN2の振動子は、リンクスの振動子ポケットに収まりましたか?
    ディーラーさんからは「振動子ポケットの蓋はプラスドライバーで外せますので、ボルトナットで取り付けをされるか、コーキングで蓋の裏にべた付けをされるか2択かと思います。」との情報を得たのですが、、、

  2. Surf Kayak Fish より:

    私もミラージュリンクス購入しました。(ブログ拝見させて頂いて、購入を決めました。円安で大幅値上げとなってしまいましたが!)
    日本に今週ようやく届いて、数日以内に手元に来そうです。
    キールガードもオーストラリアから取り寄せました。
    リンクス届いたら早々に貼り付けてみます。
    ところで、PS-611CN2の振動子は、リンクスの振動子ポケットに収まりましたか?
    ディーラーさんからは「振動子ポケットの蓋はプラスドライバーで外せますので、ボルトナットで取り付けをされるか、コーキングで蓋の裏にべた付けをされるか2択かと思います。」との情報を得たのですが、、、
    これからも色々参考にさせて下さい。アップ楽しみにしております。

    • Tottsu より:

      コメントありがとうございます。また、ブログを読んでいただき、さらには記事を参考にしていただきありがとうございます!とても嬉しいです!
      今は、海外のカヤックを購入すると高くつきますよね・・・。
      そんな中、素晴らしいカヤックを手に入れられたとのこと、おめでとうございます!

      さて、ご質問について回答いたします。
      PS-611CN2の振動子は、問題なくインストールできますよ!
      なので、コーキングする必要はありません!
      イメージしていただけるように、写真多めで記事にしておきましたので、ご参照ください!

タイトルとURLをコピーしました